Tomorrow is another day!

Tomorrow is another day!

アラサー,青年海外協力隊としてルワンダへ行く♪

ルワンダに2年弱住んで,変わった5つのこと

 ども,お久しぶりです,えみゅ~です。

 最近はブログのネタも特になく,更新が滞ってました (^^;)

 

 さて,もうすぐ2年の任期が終了するので,

 これまでの2年で変わったこと,変わらざるを得なかったこと

 振り返ってみたいと思います!

 

1.忍耐強くなった

 もうこれはほんとに。いつでもどこでも待つこと!が普通。

 レストランでもスーパーでも銀行でもバス停でも,

 ありとあらゆる人とかかわる場所では待つことが当たり前。

 レストランでは料理が出てくるのに1時間

 スーパーではレジ通るのに日本の倍以上の時間をかけ,

 銀行の窓口でお金をおろすとなれば,20分はかかる。

 (他に人が居れば,もっと時間がかかる)

 バスは時刻表がないので,とにかく待つ。

 この先の見えない待つ,がどれだけ多いことか。

 で,散々待った挙句,「これ出来ない」,とか言うやつ何?

 来た当初はこの待つことにイライラしてましたが,

 もう2年経てば,待つことに慣れて

 (というか,時間つぶしを予め準備するようになった (笑)),

 待たなかったらラッキーのスタンスで生活できるようになりました。

 こう考えると日本の1秒をも無駄にしない生活,すごい!!

 f:id:emu-water8:20191122165002j:plain

 ↑ 銀行で待つ人たち

  気を抜くとすぐ抜かされるので,常に警戒態勢でいなければならない。

  よくネットワーク障害などで,窓口がストップする。

  ちなみにこれほど人が並んでいたら,

  数時間かかるので,緊急ではない限り,出直す。

 

2.相手を褒める

 髪型変えたら「ナイスヘアスタイル!」

 綺麗な洋服着てたら「ナイスドレス!」

 化粧してたら「ナイスファンデーション!」←これはちょっと意味不明 (笑)

 これらは挨拶がてら,よく言われますし,言うようになりました!

 なんならギテンゲ(アフリカンファブリック)で作った服着て歩いてて,

 道で通りすがった人に「ナイスドレス」って何回か言われました (笑)

 やっぱり褒められると嬉しいので,これはいい文化だな~と思います!

 f:id:emu-water8:20191122165346j:plain

 ↑ 一番最初に作ったギテンゲのワンピース

 今では,太って入らなくなった (笑)

 

3.清潔さの許容範囲が広がった

 パンとかその辺の棚に入れられて売ってるし,

 野菜も卵も常温でその辺で売ってるし,

 お菓子はバケツに入れられて売ってます。

 水もたまに出ないし,ていうかそもそも水道水が綺麗ではない。

 洗った手を拭いているだけなのに,

 タオルがどんどん茶色くなるのは何故だろう?

 ま,人間汚くても生きていけるってことですね。

 ちなみにその辺の棚のパンを食べていても,

 今のところお腹を壊したことは一度もありません。

 清潔って何だろう?と思う今日この頃です。

 f:id:emu-water8:20191122165547j:plain

 ↑ 市場

 真ん中らへんにある透明のバケツに,粉もの,お菓子,パンなどを入れて売る。

 

 

4.「嫌なことは嫌」とはっきり伝える

 ルワンダには察する文化はありません。

 というか,日本の「空気を読む」が特別なのか・・・。

 自分の考えを主張しないと何も始まりません。

 例えば,日本だったら,マンツーマンで

 語学レッスンしている途中に電話がかかってきても出ないですよね?

 でもルワンダではレッスン中でもお構いなく電話に出ますし,

 それが嫌なら嫌とはっきり言わないと,全く伝わりません。

 やめてほしいな~という態度を取っても,全く伝わりません (笑)

 日本で常識だったことが,

 ルワンダではいちいち口に出して言わないといけない,

 という点は本当にめんどくさい (@_@)

 

 あと,ルワンダ人,人に注意しないんですよね。

 私がルワンダ人Aと一緒に歩いてて,

 通りすがりにそのルワンダ人Aの友達(私とは面識がない)が,

 私に向かって失礼なこと

 (チンチョンチャンとかアジア人をバカにする言葉)を言っても,

 何の注意もしません。

 こっちは「Why did he say that? 」と言いますが,

 ルワンダ人Aは私に向かって「ダメだよね~」というだけ。

 その友達に対しては一切,何も言いません。

 普通,友達が失礼なこと言ったら,注意しますよね?

 聞いたところによると,子どもが誰かを殴っても,

 親が子供に注意することもないらしい・・・。

 「子供だから~(ヘラヘラ)」

 う~ん,理解できない。

 注意し慣れてないし,注意され慣れてない。モラルって何だろう・・・。

 

5.食の大切さを知った

 日本の食文化の多様性と言ったら,もう目を見張ります。

 ルワンダ人は毎日同じご飯(豆,芋,米)。

 その辺で手軽に買えるのは炭水化物のみ(お惣菜という概念はありません)。

 栄養バランスを考えると自炊せざるを得ない。

 コンビニでサラダを買うことができたあの日々が懐かしい・・・。

 料理が得意ではないので,自炊も地獄 (笑)

 時々,体が栄養を欲しているのが分かります。

 炭水化物,タンパク質,脂質だけでは生きていけないことを学びました。

 ビタミン,ミネラルなども大事。

 日本にいたときはふりかけご飯で生きてたこともあったのに (笑)

 知らず知らずのうちに,きちんと栄養も取れていたんでしょうね~。

 バランスの良い食事はメンタル,フィジカルの両方にとって,

 大事だということを知りました。

 f:id:emu-water8:20191122165801j:plain

 ↑ 唯一,ランチサラダビュッフェが食べられる韓国系レストラン「Bwok」

 サラダビュッフェ+1ドリンク,約8,000 Rwf(1,000円)。

 ちょっと高いけど,栄養不足を感じたら,ここへ行く。

 

 

 という訳で,ルワンダに来て,

 自分が変わったな~と思ったことでした。

 

 

 おまけ

 f:id:emu-water8:20191122170723j:plain

 ↑ うちのベランダで雨宿りするカラス

 現在,雨期なので1日2時間くらいは雨降ってます。

 

 

 

大公開~理想の一日~

 ども,えみゅ~です。

 

 ルワンダあるある,

 「汗だくで帰ってきたら,水が出ない (@_@)」

 そんな時は,ジムへシャワー浴びに行く(徒歩10分)か,

 1階にある雨水タンクから,頑張って水を持ってくる(部屋は4階)か,

 の2択です。

 この前はジムへ行こうと思ったら,

 土砂降りになって1時間家から出られませんでした (;・∀・)

 

 

 さて,今回はルワンダでの一日を紹介します!

 意識高い系を目指して (笑),頑張ってます (^^♪

 

ルワンダでの日常(平日ver.)

6:00 起床

 1年を通して朝6時に明るくなるルワンダ

 日の出とともに起床。

 洗濯物がある時は,洗濯をする。

 (もちろん手洗い)

 f:id:emu-water8:20191023161311j:plain

 ↑ 山なので霧がかかることもしばしば 

 

6:30 朝ごはん

 最近朝ごはんは,

 もっぱら雑穀パンとプロテイン,バナナ or ヨーグルト。

 いろいろ試行錯誤した結果,ここに落ち着く。

 朝ごはんのおともは,NHKワールドニュース or YouTube

 f:id:emu-water8:20191023161629j:plain

 ↑ お世話になってるマイプロ。いろいろ試した結果,ミルクティー味が一番!!

 

 7:00 出勤の支度

  体チェックしながら,着替えて,出勤準備。

 この時,どの部位の絞りが足りないか,考える (笑)

 基本的に,いつもお腹とお尻の下が課題 (^_^;)

 

7:30 出勤

 歩いて,仕事場へ。徒歩10分のらくらく出勤。

 ほんとは7時仕事開始なんだけど,皆7時半くらいに来る (^_^;)

 f:id:emu-water8:20191023162900j:plain

 

7:45 仕事開始

 パソコンでメールとニュースのチェックで始まる一日。

 

8:30-9:00 お茶の時間

 アフリカンティーが用意される。

 (↑ ミルクティー+ジンジャー)

 このティーに大量の砂糖をぶっこむ同僚たち (゜o゜)

 砂糖の溶解度を超える勢い (笑)

 同僚たちは,この時にパンを食べたりしてます。

 

9:00 仕事再開

 最近は,主にパソコンでデータ解析。

 たま~に分析のお手伝い。

 f:id:emu-water8:20191023164303j:plain

 

12:30-13:45 お昼

 家に帰って,昼ご飯。

 最近は気分転換がてら,家に一度家に帰ります。

 お昼は雑穀パン,卵,チーズでサンドイッチが多いかな。

 体が野菜を欲したときは,カフェに行きます!

 

13:45 仕事再開

 午前中の続き~。

 

16:30 仕事終了

 ちょっと早めに仕事あがり。

 (ほんとは17時まで)

 

16:45 帰宅

 ジムへ行く準備。

 プロテインとBCAAは忘れないように!

 

17:30-19:30 ワークアウト

 筋トレ1時間,有酸素40分,ストレッチ15分。

 次の日,いい感じで筋肉痛来ると嬉しい (笑)

 f:id:emu-water8:20191023165948j:plain

 マシーンはあまりないけど,バーベルとダンベルはまぁまぁある。

 平日は,18時前くらいから混み始める。


 

20:00 帰宅

 ジムでシャワーを浴びて帰宅。

 洗濯するのが面倒。

 どうしてもお腹が空いてるときは,ここで軽く食べる。

 

20:30-22:00 語学勉強

 英語 or フランス語の勉強。

 最近はフランス語しか勉強してない。

 でも全然喋れない・・・。

 語学の才能が全くないことを実感している (^_^;)

 

22:00-22:30 ストレッチ&マッサージ

 ジムに行った日は特にマッサージを念入りに。

 脂肪がなくなるように,念を込めてやる (笑)

 リンパを流すと翌日のスッキリ具合が全然違う!!

 マッサージのおともにYouTube

 

 22:30 就寝

 おやすみなさい☆

 f:id:emu-water8:20191023171807j:plain

 

 

 という訳で,理想の一日でした!

 こんな感じで毎日過ごせればいいんですけどね・・・

 そうもいかず,

 どうしようもなくだらだらした日もあります (笑)

 

 ま,こんな感じで生きてます!

 

 

 

 

 

 

 

フランス女一人旅_7泊10日(9-10日目)

 ども,えみゅ~です。

 

 日本は,台風大変だったようですね。

 1日も早い復旧を祈っております。

 それにしても,災害が多い日本。

 でもだからこそ,

 あそこまで発展できたのだな~とつくづく思います。

 何もなかったら,ぼ~っとしてても,生きていけてしまう・・・。

 国が発展するって難しいですね。

 

 

 さて,フランス旅(9-10日目)です!

 

 ↓ **フランス旅_日程**

water-woman78.hatenablog.com

 

 

9-10日目(パリ観光6 [オデオン散策],出国)

 本日パリ最終日。

 午前中少しだけアパルトマン付近をお散歩。

 

 歩いて10分くらいかな,

 Maubert Mutualité駅の前にある「La maison d isabelle」というパン屋さんへ。

 ここは2018年にクロワッサンで1位を取ったお店。

 ひっきりなしに人が訪れて,クロワッサンを買ってました!

 自分も2つクロワッサン購入!すぐに食べたのですが,

 サクサク,もっちりでとっても美味しかったです。

 あとで食べようと思ってた2つ目もペロッと食べてしまった (^_^;)

 

 戻ってきて,「Pierre Hermé(ピエールエルメ)」でクロワッサン

 「Eric Kayser(エリックカイザー)」でバゲットのサンドイッチ

 カルフールで買い忘れがないかパトロールし,

 カルフールの目の前のバゲットが美味しいというパン屋さんで

 バゲットのサンドイッチ購入。

 f:id:emu-water8:20191010224716j:plain

 ↑ 食べ物ばっかり買う (笑)

 

 今回の旅で,「1日1クロワッサン」を目標とし,

 毎日いろんなブーランジュリーでクロワッサンを食べてました !(^^)!

 自分的クロワッサン1位「Pierre Hermé(ピエールエルメ)」

 ここのプレーンのクロワッサンが1位です!

 プレーン以外も売ってるけど,プレーンがダントツで美味しい!

 2位は僅差で「La maison d isabelle」

 

 そして分かったことは,

 バゲットのサンドイッチはどこで食べても美味しい!

 

 さて,帰り支度をしてみたら,

 来たときはほぼ空だったスーツケースがパンパンになりました (*^^*)

 重さもぎりぎり23kg!

 

 飛行機は16時なので,

 余裕を持って10時半にアパルトマンを出発。

 ロワシーバスで空港へ向かうので,

 ひとまずオペラ座へ行くバス停へ。

 荷物の量が半端なくて,ちょっと恥ずかしい (;・∀・)

 

 このバス停から見る景色も最後!

 f:id:emu-water8:20191010225331j:plain

 

 オペラ座でロワシーバスに乗り換えて,空港へ。

 スムーズに1時間くらいで空港到着!

 時刻12時半。

 f:id:emu-water8:20191010225439j:plain

 

 帰りは

 16:00 パリ → 16:25 ロンドン(エールフランス

 18:25 ロンドン → 翌日 5:00 ナイロビ(ケニア航空

 7:20 ナイロビ → 7:50 キガリケニア航空

 

 まず,エールフランスのカウンターへ。

 f:id:emu-water8:20191010225607j:plain

 そしたら,厳しそうなお姉さん

 「全て機械で自動手続きしてください (`・ω・´)と言われる。

 エールフランスって自分で機械で,

 チェックインやらなきゃダメなのね~。

 エアチケットと荷物タグの発行をしなきゃならないんだけど,

 荷物タグがどう頑張っても出てこない・・・。

 あたりを見回しても,さっきの厳しそうなお姉さんしかいなくて,

 しぶしぶ,そのお姉さんに言ったら,

 (怖くて,絶対やってくれないと思ってた)

 すっごい親切にタグの発行をパソコンでしてくれました!

 

 荷物も混んでるカウンターじゃなくて,

 空いてるカウンターで預かってくれて,ありがたき幸せ (*^^*)

 これも公用パスポートのおかげか!?

 

 フライトまで,すっごい時間あったけど,やることもないので,

 パスポートチェックを通って,制限区域内へ。

 

 回転寿司「Yo!Sushi」があったので激写。

 f:id:emu-water8:20191010230456j:plain

 もっといいネーミングはなかったのだろうか・・・

 

 空港もこんなにおしゃれ~!

 f:id:emu-water8:20191010230557j:plain

 f:id:emu-water8:20191010230627j:plain

 

 一通りお店見て~,

 (といってもそんなにお店がなかったので,ターミナル2Eから出国する場合は,

  空港内で買い物はあんまりできないかな,と思う。)

 ふらふらしてたら・・・免税手続きみたいなお店があって,

 よくよく考えたら

 「Lepettoの免税手続きしてないじゃん ( ゚Д゚) 」

 って思って(たぶん50€くらい返ってくる),

 どこで出来るか聞いたら,

 「パスポートコントロール通る前でしか出来ない」

 って言われて,パニック!

 この時14時過ぎ。

 もう出国しちゃってるから,

 一度フランスに入国して,また出国しなきゃいけないらしいんだけど,

 そんな1日になんども出入国していいものか,不安しかない。

 

 とりあえず言われた通りにセキュリティーチェックのわきを通り抜けて,

 フランス入国のためのパスポートコントロールの場所へ。

 運よくそれほど人が並んでいなかったので,

 それほど時間がかからずパスポートコントロールへ。

 係の人それほど気に留めず,何も聞かれず,

 スタンプ押されて無事再入国

 走って免税受付へ。ここも空いてて,ラッキー!

 最初機械でトライしたけど,ダメで,結局窓口で申請。

 「実物見せろ」って言われたら困るな~と思いながら,

 待ってたら,何も言われず,あっさり手続き終了

 

 再度パスポートコントロールを抜けて,

 15時半前にはフランス出国完了!!

 いや~,焦ったよ,まじで。

 どこもそんなに人がいなかったから,

 なんとか1時間くらいでもどってこれたものの,

 混んでたらアウトだったわー。

 

 という訳で,

 免税手続きし忘れても,再入国してなんとかなる!という話でした (^_^;)

 

 という訳で,時間なーい,と思ったら,

 飛行機30分くらい遅延してたわ (笑)

 と,ここで新たな心配が・・・。

 乗り継ぎ2時間しかないけど間に合うか問題

 ヒースロー空港広いらしいし,不安 (@_@)

 そして,パリで全てのエアチケットが発券できなかったので,

 ヒースローでもう一度エアチケットの発券をしなければならない。

 まぁ乗れなかったらイギリス滞在も悪くないなと,

 若干間に合わない方へ期待してしまう (笑)

 

 まずロンドンへ

 16:00 パリ発 → 16:25 ロンドン着(ヒースロー空港

 f:id:emu-water8:20191010231701j:plain

 

 ↓ フランス上空

 f:id:emu-water8:20191010231740j:plain

 

 あっという間にヒースロー空港,到着!

 f:id:emu-water8:20191010231841j:plain

 

 イカ味のボルビックが売ってたよ ↓

 f:id:emu-water8:20191010231931j:plain

 水,1.99ポンドもする!!

 たかっ!!

 

 そして,普通に間に合ってしまったケニア行きの飛行機。

 18:25 ロンドン → 翌日 5:00 ナイロビ(ケニア航空

 だが,この後のエアチケットはまたナイロビで発券しなければならないという,

 めんどくさいことこの上ない。

 

 ↓ ロンドン上空

 f:id:emu-water8:20191010232225j:plain

 家がよくあるイギリス仕様だった (*^^*)

 

 さようなら,ヨーロッパ ( ;∀;)

 

 ↓ 機内食は可もなく不可もなく

 f:id:emu-water8:20191010232356j:plain

 (食べかけで,すみません)

 

 だいたい定刻どおりにナイロビ到着

 チケット発券場所が混んでて,

 横入りをする客に並んでる客からの厳しいバッシング!

 並んでる人たちが常識ある人たちで良かった~。

 

 7:20 ナイロビ → 7:50 キガリケニア航空

 f:id:emu-water8:20191010232527j:plain

 

 ↓ ケニア上空

 f:id:emu-water8:20191010232601j:plain

 

 無事にキガリ到着です!!

 f:id:emu-water8:20191010232641j:plain

 朝日がまぶしい~!

 

 荷物も壊れることなく,無事に到着して良かった~♪

 

 これで長かった旅も終わり (^^)/

 危ないこともなく,スリにも会わなかったし,楽しい旅行でした!

 帰ってきてからのパリロスがやばい ( ;∀;)

 

 

 なが~い旅行記にお付き合いいただき,

 ありがとうございました m(__)m

 

 もう任国外旅行には行けないので,

 (20日間使い切っちゃった)

 おとなしくルワンダで,ジムにでも通います (^^)

 

 

 

 

フランス女一人旅_7泊10日(8日目)

 ど~も,えみゅ~です。

 

 昨日ボルダリングで気付きました,

 一緒にボルダリングしてるイギリス人,

 イケメンルイージ (笑)

 (マリオの弟ね)

 何かに似てるな~とずっと思ってて,

 ルイージだとひらめきました (笑)

 

 さて,フランス旅(8日目)です!

 

 ↓ **フランス旅_日程**

water-woman78.hatenablog.com

 

 

8日目(パリ観光5 [モンマルトル,サンジェルマン散策])

 今日で丸一日パリに居られるのも最後!

 ということで,買い物中心にレッツゴー!!

 

 まずは,バスでモンマルトルへ。

 アパルトマンからモンマルトルへ,1本で行けるバスに乗ったはずが,

 途中のオペラ座付近でそのバスが突然回送に・・・。

 行き先はモンマルトルになってたはずなのに (@_@)

 やってくれるぜ,フランス!

 他の人と一緒に次のバスを待ち,なんとかモンマルトルへ到着。

 他の人がこの状況を次の運転手さんに説明してくれたおかげで,

 切符を新たに切ることなく行けました~。

 1人だったら,たぶん通じなかった (^_^;)

 パリで英語は比較的通じるけど,

 でも人によってはフランス語オンリーなので,

 ちょっとドキドキしました~。

 

 さて,モンマルトルと言えば,ムーランルージュ

 フランスの老舗キャバレーです。

 f:id:emu-water8:20191010213714j:plain

 朝だったので,工事?みたいなのをしてました。

 

 ここから歩いて,サクレクール寺院へ。

 途中,「Le Grenier à Pain」というパン屋さんに寄り道。

f:id:emu-water8:20191010213829j:plain
f:id:emu-water8:20191010213907j:plain

 ここでクロワッサンとサンドイッチ(バゲットに野菜挟まってるやつ)を購入!

 行列も絶えなくて,人気店でした (*^^*)

 買ってすぐのクロワッサンを食べながら,モンマルトルを散策。

 クロワッサン,美味 (^O^)

 階段を登り,登り・・・

 f:id:emu-water8:20191010214139j:plain

 

 サクレクール寺院到着!

 f:id:emu-water8:20191010214239j:plain

 

 街も見渡せて,素敵~!

f:id:emu-water8:20191010214359j:plain
f:id:emu-water8:20191010214412j:plain

 この日はようやく熱波が去ったので,快適なお散歩でした!

 

 寺院の中へ入ると・・・

 f:id:emu-water8:20191010214522j:plain

 荘厳な感じ。天井が高くて,すんっとしてました。

 

 モンマルトルを堪能した後は,いよいよショッピング

 サクレクール寺院の正面を下って,徒歩でオペラ座方面へ。

 f:id:emu-water8:20191010214705j:plain

 

 歩いているだけでも楽しいパリ (^O^)

 30分ほどあるいて,オペラ座の裏に到着~! 

 f:id:emu-water8:20191010214853j:plain

 

 有名な百貨店のギャラリーラファイエットに向かいます。

 ギャラリーラファイエット,いくつか建物が分かれてて,

 なんかよく分からないんですが (笑),

 たまたま入ってエスカレーターのったら,

 たどり着いたガラスの通路

 f:id:emu-water8:20191010215045j:plain

 人もそんなに並んでなかったので,ちょっと並んでみた!

 何人かずつ区切って,ガラスの通路の先端に行けるシステム。

 先端まで行くとちょうどドームの真ん中に立てます!

 f:id:emu-water8:20191010215958j:plain

 f:id:emu-water8:20191010215913j:plain

 f:id:emu-water8:20191010215744j:plain

 装飾がすごく綺麗!百貨店とは思えない!!

 おしゃれな空間すぎて,

 ジーパンにサンダルで来た自分がちょっと恥ずかしかった (^_^;)

 

 このあと,ギャラリーラファイエットの食品館に行って,

 宝石のような野菜たちを眺め,

f:id:emu-water8:20191010220123j:plain
f:id:emu-water8:20191010220135j:plain

 

 オペラ座へ。

 f:id:emu-water8:20191010220214j:plain

 外観だけ堪能した後,

 Lepetto(高級靴屋さん)へ。

 f:id:emu-water8:20191010220256j:plain

 写真の撮り方が下手すぎて,向かいの建物とか写ってる (^^;)

 

 ここは日本人の店員さんがいて,

 日本語で相談できるので,らくちん~♪

 ちょうど夏のセール時期(ソルド)で,

 「通常,これ値引きしないのですが,

  今回は特別に値引きになってるんですよ~」

 と言われ,まんまと2足も買ってしまった (笑)

 だって40%OFFだったんだもん (^O^)

 約2年ぶりのセールという罠に浮足立つ (笑)

 f:id:emu-water8:20191011152702j:plain

 合計350€・・・値引きして,この金額って・・・

 めっちゃ高い!!勢いって怖い ( ゚Д゚)

 

 少し歩いて,マドレーヌ寺院で休憩。

 f:id:emu-water8:20191010220749j:plain

 ここの階段で,サンドイッチをほおばり,

 気分はパリジェンヌ ♪

 

 荷物が増えたので,一旦アパルトマンに戻り,

 向かったのはボンマルシェ

 f:id:emu-water8:20191010220919j:plain

 ギャラリーラファイエットの食品館が高級すぎて,

 買えるものがなかったので,

 もう少し庶民的なボンマルシェ(デパート)に来ました~。

 こっちもいろいろ揃ってて,

 庶民的な感じだったので,買い物もしやすい!

 バターを中心にいろいろと買いました。

 

 このあと,本屋さんへ行って,

 f:id:emu-water8:20191010221132j:plain

  ↑この建物が本屋さん,おしゃれ~

 f:id:emu-water8:20191011152746j:plain

 探してたものをゲット!!

 

 

 夜は「Lido(リド)」へ (^O^)

 フランスと言えば,キャバレーなので,

 1度は見ておこうと,一番行きやすいリドへ行ってきました!

 21時開演,23時終了の1部へ。

 公演中は写真禁止なので,公演前の写真を ↓

 f:id:emu-water8:20191010221628j:plain

 始まる前には,満席でした!

 ダンサーは当たり前だけど,皆高身長でめっちゃ綺麗!!

 綺麗すぎて同じ人間か疑う (笑)

 

 ショー全体としては,綺麗なんだけど,何かが物足りないというか・・・

 綺麗にまとめました!感が強い。

 自分には魅力的に感じなかったのが残念。

 1度見ればいいかなって思っちゃった。

 

 帰りは地下鉄ですいすい~。特に危険も感じませんでした!

 

 ちょっと別世界をのぞいたパリ最後の夜でした~。

 

 

 9日目「無事飛行機に乗れるか!?」へ続く~

 

 

 

フランス女一人旅_7泊10日(7日目-2)

 ど~も,えみゅ~です。

 

 ルワンダあるある,

 「急いでないときに限って,バスすぐ来る」

 です。

 ルワンダのバスは時刻表がないので,

 いつ来るか分からないのですが(長いときは30分くらい待つことも),

 余裕を持って家を出た時に限って,バスがすぐ来ます (笑)

 急いでるときは全然来ないのにね (^_^;)

 

 

 さて,フランス旅(7日目)part2です!

 

 ↓ **フランス旅_日程** 

water-woman78.hatenablog.com

 

 

7日目(リヨン観光_街歩き)

 さて,ここから気合を入れて街の散策です!

 f:id:emu-water8:20190926163500j:plain

 見える景色がパリとは全然違くて,楽しい (^^)/

 

 旧パリ市庁舎

 f:id:emu-water8:20190926163547j:plain

 ↓ 絶賛工事中

 f:id:emu-water8:20190926163642j:plain

 f:id:emu-water8:20190926163714j:plain

 

 そして,この建物 ↓

 f:id:emu-water8:20190926163754j:plain

 何か違和感ありませんか・・・?

 

 そう,全てなのです!!

 リヨンと言えば,この建物に書かれただまし絵が有名!

 街のいろんなところにだまし絵があります!

 

 上のだまし絵,アップにすると星の王子様もいます~ (*^^*)

 f:id:emu-water8:20190926164005j:plain

 

 側面はこんな ↓

 f:id:emu-water8:20190926164049j:plain

 

 そして,誰がどこにいるか解説付き ↓

 f:id:emu-water8:20190926164812j:plain

 

 こんな絵が描けるなんて,ほんとに尊敬しかない!!

 

  川沿いに出て,歩いていくと

 f:id:emu-water8:20190926164945j:plain

 

 だまし絵!

 f:id:emu-water8:20190926165043j:plain

 f:id:emu-water8:20190926165127j:plain

 *バイクは本物です。

 

 てくてく歩いて行くと,道端で古本市場みたいのをやってました!

 f:id:emu-water8:20190926165236j:plain

 右側にある銀色の箱が開いて,本が出てくるシステム~

 

 続いて,リヨン歴史地区Vieux-Lyonへ。

f:id:emu-water8:20190926165356j:plain
f:id:emu-water8:20190926165430j:plain

 ルネッサンス期の旧市街。

 ここで,アイス休憩~。

 立ち寄ったのは「Terre Adélice

 種類がいっぱいあって,迷った~ (@_@)

 何食べたか忘れたけど,美味しかったです (笑)

 

 この後,ミニチュア&シネマ博物館へ。

 映画の世界とミニチュアの世界を楽しめるらしい。

 ミニチュア好きなので,ふらっと寄り道♪

 入るとすぐに昔の香水を作っているところの再現展示 ↓

 f:id:emu-water8:20190926165653j:plain

 リアルすぎて怖い (;・∀・)

 

 映画はスパイダーマンとかETとか有名どころの衣装だったり,

 特殊マスク,小道具,模型などの展示。

 ハリウッド映画が多かったかな~。

 グロイやつも展示されてます(血が出てるやつとか)。

 

 ↓ これは特殊マスクを作る研究室

 f:id:emu-water8:20190926165933j:plain

 

 で,お待ちかねのミニチュア

f:id:emu-water8:20190926170013j:plain
f:id:emu-water8:20190926170044j:plain
f:id:emu-water8:20190926170114j:plain
f:id:emu-water8:20190926170126j:plain
f:id:emu-water8:20190926170244j:plain
f:id:emu-water8:20190926170255j:plain
f:id:emu-water8:20190926170215j:plain
f:id:emu-water8:20190926170230j:plain

 いや~,これがミニチュアとは,ほんとに良くできてる!!

 シルバニアファミリーを思い出す~ (*^^*)

 これ以外にも,たっくさん展示されてました!

 面白かった~ (^^♪

 

 さて,博物館の後,フルヴィエールの丘に登るために,

 サン-ジャン駅へ。

 f:id:emu-water8:20190926170539j:plain

 1駅だけ乗って,丘の中腹にある古代ローマ劇場へ。

 f:id:emu-water8:20190926170712j:plain

 見晴らしは良かったけども,ローマ感はあまり感じられず・・・

 f:id:emu-water8:20190926170746j:plain

 円形のローマ劇場を見た記憶がない (^_^;)

 暑さで,頭がおかしくなってたかもしれない (笑)

 

 ここからフルイヴェールの丘の上に建つ教会へ!

 f:id:emu-water8:20190926170906j:plain

 坂を汗だくで登り,なんとか教会に到着

 f:id:emu-water8:20190926170958j:plain

 

 中はとても神聖で重厚な感じ。

 f:id:emu-water8:20190926171050j:plain

 f:id:emu-water8:20190926171452j:plain

 2階建て仕様でした~。

 

 ここで,びっくりしたのが,教会の中にこんな感じで

 f:id:emu-water8:20190926171135j:plain

 f:id:emu-water8:20190926171200j:plain

 神からのお言葉が各国の言語で掲示されているのですが,

 ここにキニアルワンダ語があったこと。

 f:id:emu-water8:20190926171258j:plain

 なかなかアフリカの現地語を掲示することって少ないと思うのですが,

 (無数にあるからね,現地語)

 なにかリヨンとルワンダに繋がりがあったのかな?

 何はともあれ,少し嬉しくなった瞬間でした (*^^*)

 

 そして,この教会の裏からリヨンの街が一望できます!

 f:id:emu-water8:20190926171536j:plain

 f:id:emu-water8:20190926171609j:plain

 良き眺め!!

 

 あとはリヨンの駅に戻りつつ散策~。

 小道を抜け~

 f:id:emu-water8:20190926171841j:plain

 階段を下り~

 f:id:emu-water8:20190926171921j:plain

 途中のサン-ジャン教会で一休み~

f:id:emu-water8:20190926172029j:plain
f:id:emu-water8:20190926172039j:plain
f:id:emu-water8:20190926172105j:plain
f:id:emu-water8:20190926172114j:plain

 

 灼熱の中,頑張ってリヨン駅まで歩きますー!

 途中,市庁舎前でフランスW杯(女子サッカー)の広告発見!!

f:id:emu-water8:20190926172152j:plain
f:id:emu-water8:20190926172336j:plain

 

 だまし絵~

f:id:emu-water8:20190926172429j:plain
f:id:emu-water8:20190926172520j:plain

 

 リヨン駅近辺へ戻ってきました!

 f:id:emu-water8:20190926172603j:plain

 

 リヨン駅前にある大きいショッピングモールで,

 f:id:emu-water8:20190926172749j:plain

 電車の時間(18時半くらい)までふらふら~。

f:id:emu-water8:20190926172832j:plain
f:id:emu-water8:20190926172846j:plain

 2時間ちょっといましたが,全部は見られなかった (゜o゜)

 すっごい広い!!

 久々にウィンドウショッピングして満足~!

 

 19時リヨン駅発の電車に乗って,21時にパリに帰ってきました~ (^O^)/

 リヨン,日帰りでも十分楽しめました♪

 

 

 8日目「パリ最終日,買い物三昧!」へ続く~